2018年01月15日

心憎い演出

昨年末に試乗をさせていただいてから..とんとん拍子に話が進む、2018アバルト元年。

万代へ買い物に行くには申し分のないスペックなのだが..
1つだけ気になった箇所があったので納車前に相談を。

3.JPG

『 なるほど..そうですか。 』
色々とお聞きしたところ..
50歳を超えてから暴走族になるためには..やはり交換が必要だとの判断に至る。

要は純正エアクリーナーの交換。
ワタシはメカのことなどちんぷんかんぷんで..
簡単にいうと、このカーボンエアインテークシステムにすることによって..出力・レスポンス向上、燃費向上に貢献してくれるんだとか。

5.JPG

さらに心地よい吸気音をお楽しみください..と、ここまで宣伝されれば心が動いちゃって(笑)
まぁ..レーシーな雰囲気にはなったかな?

 


それから数日後..納車日がやってきた。
納車といっても電車に乗って取りに行ったのだが(笑)

車の説明を受け、キーと車検証ケースを手渡され..

6.JPG

支店長さんをはじめ、スタッフの皆さまとご挨拶。

『 おめでとうございます!! 』 との声とケーキでしょうか?..紙袋に入った品物をいただきお店をあとに。

シェアハウスに戻って開けてみると..それはやはりケーキ。

016.JPG

感動はそこから。

018.JPG

“ おめでとうございます ” とのチョコプレートの下には..なんとサソリのエンブレム。

022.JPG

スタッフの皆さまの温かさに触れ..シェアハウスの小部屋で1人喜ぶ中年暴走族。


ジョグ&ウォーク
トレッキング
自転車旅

これらの趣味にもう1つ加わることとなる..黄色いサソリ。

I.JPG

これが..時代に逆行した どれだけ乗りにくい不便な車なのか、徐々に説明できれば..。
posted by osuechan at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月09日

裏天王寺

なんだか..いかがわしい言葉に聞こえるこのタイトル(笑)

昭和の匂いが色濃く残る ” 天王寺駅前阪和商店街 “ に初めて足を踏み入れた。
裏天王寺と呼ばれる地である。

3.jpg

新年会でのはしご酒。

この阪和商店街は戦後の闇市を起源とした商店街だそうで..
商店街がまだ主流だった時代に生まれたワタシとしてはやはり落ち着く。

その裏天王寺でお米も口に入れないと..と何軒目かで足が止まったこのお店。

1.JPG

裏天王寺肉寿司

2.JPG

若い女性客の多いこと。
これは入らないと行けないぞ..絶対に。

満席なので3Fなら..ということで狭くて急な階段を上がり..『 よっこいしょ。 』

007.JPG

壁にはお肉の種類なのか..色々と書かれており、お品書きをあけることによってこのお店の正体が分かる。

005.JPG

なるほど..お寿司屋だけど魚がないんだ。
馬肉に牛肉、それに鶏肉やホルモン、フォアグラまで握るという..肉専門のお寿司屋さん。

やはりここは馬肉だろうと..スタッフの可愛いお兄ちゃん?..お姉ちゃん? に託し、テーブルに置かれたのがこれ。

011.JPG

奥の白いのがエンガワですって。
へぇ..タテガミだろうがそう呼ぶのか(笑)
右は赤身で左は漬け赤身、そして手前が中トロときたもんだ!!(笑)

ほ〜..なかなかどうして面白い!!

012.JPG

居酒屋はもちろん、焼肉、串カツに焼き鳥..それにBARもあるし、こりゃいいぞ ” 天王寺駅前阪和商店街 “

013.JPG

お高いお店はそれはそれでいいが、あちこち行ってると..こう言った少しずつの食べ飲み歩きが一番楽しいと感じるよなぁ。

『 で、結局キミは男なの女なの? 』
『 よく聞かれますが女です!! 』

そうか..じゃあと、記念に愛想が良くって笑顔の素敵なスタッフの彼女と記念撮影。

014.JPG

ちょっと飽きるまで通ってみたい昭和の癒し空間。
ふらついた足で商店街を抜けると目の前にはハルカスがそびえ立ち..なんだかタイムマシーンに乗ったみたい。
posted by osuechan at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2018年01月04日

年頭のご挨拶

『 こらこら..鯛は頭からかぶりつくもんじゃないよ..。』

1.JPG

こんな調子で2018年の幕開け..
皆さま、明けましておめでとうございます。

2.JPG

ワタシはこの年末年始も休むことなくみっちりとお仕事でして..
合間に母君調理長のお節を囲み、こうして謎の美女たちと美味しいお酒をいただくというお正月。

ご存じの通り..ワタシの趣味は仕事なので、苦になるどころか喜んでいるという変人でして..
今年も世のため人のため、より一層 尽力いたしまする。

彼女も昨年はローカルながら結婚式場のCMに起用していただいたりと、このモデル業に一生懸命に取り組んでくれております。

そちらでは先日..ディズニー公認 “ 白雪姫 ” のウエディングドレスを着ての撮影があった模様で..

3.jpg

まさか冒頭の..鯛を頭からかぶりつく女性と同一人物には見えないことでしょう(笑)
また上品なクチも持っておらず、ついつい出てくる言葉は..『 オレも〜♡ 』 やら 『 オレな〜♡ 』 との男言葉。

あまり裏情報を書くと怒られますので本題に戻してと..(笑)

彼女は今..京セラドーム大阪で開催中の日本最大級のスノーボードウェア専門店JSBCスノータウンのイメージ モデルに起用され、ちょちょこっと出ているようです。

6.jpg

ワタシはちべたいスポーツとは無縁でして..京セラドームへ行くこともございませんが、こうしてWeb上で彼女を探してはニヤニヤする変態オジサンと化しております(笑)

4.jpg

今年も色々と撮影の仕事をこなしていくようですが..またどこかでお見掛けしましたら..
『 鯛を頭からかぶるな 』 と叱ってやってくださいませ。

何はともあれこの2018年も..

7.JPG

謎の美女 並びに弊社をご贔屓くださいますようお願い申し上げます。
posted by osuechan at 08:51| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒

2017年12月25日

猛毒 危険

1A.JPG

『 ジュリアですよね? 』

1.JPG

『 試乗をしたい。』 というワタシに返された..女性スタッフの言葉。

この日の試乗はほとんど皆さん “ アルファロメオ・ジュリア
確かにセクシーで熱い車なのだが..よく万代やコーナンへ買い物に出掛けるワタシとしては大きすぎるのだ。

試乗希望はそう..ご存じ小さなサソリ。

2.JPG

以前にも..この車に対する思いを書きましたが 熱き思い

3.JPG

ワタシは大きな車にゆったりと..が苦手でして、小さなボディできびきびといきたい派。

色々な方々がUPされた動画やブログを見て、それなりにこの車を理解しているつもりなのだが..やはり一度は自分の手でハンドルを..と今回の初試乗。

ABARTH 595 COMPETIZIONE(アバルト595コンペティツィオーネ)
7.JPG

うわーッ.. 噂通りの走り。

『 うっ..!! 』

..やがてサソリの猛毒がワタシの体を襲う。

そして放心状態の中..マインドコントロールを受け..深〜い闇の世界へ..(笑)

グレードによってもシートの形状が異なるが..

5.JPG

ワタシが望むタイプはSabelt製スポーツシート。
4.JPG

そして..このシートが付くタイプで選択できるボディーカラーは グレー(ソリッド)やモデナイエローと..

うーん..こう専門的に書くと難しく聞こえるので..簡単に言えば

@ 薄いねずみ色
A 黄色
B 白
C ガンメタ
D 黒

の5種類。

中年のおっさんが乗るには黒かガンメタかな?..と思い聞いてみるのだが、その納期を聞いて..ビックリ!?
『 え〜来年の5月? うそ〜!? 』

日本に在庫があるのは薄ねずみか..白か黄色の3色。

『 ..う〜ん 』
少し考え..ワタシの出した答えは黄色。

6.JPG

オプションのアンテナも可愛いし..

8.JPG

どうしようかなぁ..?
( もう頭の中ではドライブに行っているのである )

  ― 2017 年の瀬 ―
ワタシの人生の中で..大きな転機を迎える..
posted by osuechan at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2017年12月20日

ただいま..

『 夕方の4時頃になるかと思いますがお持ちしますので!! 』
電話の向こうから弾む男性の声が。

購入価格を120万円だと伝えたことが皆さんを本気にさせたのか?

ホントは..その1/10もしないのに..(笑)

皆さまご心配をお掛けいたしました。
行方不明になっていたカシミヤのコートが、昨日..無事帰還いたしました。

1.JPG

きれいにクリーニングを掛けてくださり袋に入れられたままの姿で。
再会を喜び..思わず事務所にて着てしまいました。

2.JPG

よかったよかった。

お詫びの手土産が無かったのは非常に残念ですが..(笑)
こちらのチーフをはじめ..スタッフの..

あっ、見つけてくださったことですし..もう名前を公表してもいいか?

5.jpg

ありがとうございました..セントグレースヴィラ心斎橋の皆さま。
6.png
お聞きしますと..
宴が終わり、一番最初にクローゼットに向かったと思っていたワタシですが..
実は途中でお1人の方が退席しておられたそうなのです。

そしてその方が着てらっしゃったのがワタシのコートと襟元の形がそっくりな黒のコート。
しかも預けた番号札が68番と89番と..ひっくり返すと同じ番号に。

..と、こういった条件が揃って今回の行方不明事件へと発展していったのです。

これで2度目の行方不明事件だと書けば..
どなたかが 『 二度あることは三度ある 』 だとか 『 もう、コート羽織ったまま飲みましょう 』 との心配の声??..を寄せてくださいましたが..どうもあれから少し神経質なワタシがいます(笑)

忘年会や新年会が続く時期ですので..皆さまもお気を付けて。
posted by osuechan at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月16日

困った..その先には笑顔が

3社揃ってのプチ忘年会。
アプリコートさんを予約していたが..困ったことが起きた。

送っていただいておいて困ったはないが..ん〜どうしたものか?

というのもこの日..友人である会社社長から一斗缶に詰められた殻つきの牡蠣が送られてきた。
皆で分けてもまだまだ残る。

瀬戸内海の穏やかな海で育った牡蠣も食べたいが..アプリコートさんではディナーの予約を入れている。
ん〜..困ったぞ。

よし、ダメ元で相談してみよう..とロベルトオーナーにメールを送ってみた。
それも会の始まる2時間前に。

大丈夫ですOK!
持ってきてくださいませ(^^)
..と嬉しいお返事。

牡蠣に合うだろうと日本酒まで用意をしてくださるおもてなし..こうして牡蠣祭りは始まったのだ。

002.JPG

他にも色々とメニューを考えてくださっていたはずなのに笑顔の神対応はさすが。

003.JPG

2種類のソースを作ってくださり生牡蠣に乗せ、口元に殻を寄せ..スルッ。

004.JPG

これにシャンパンや日本酒を楽しむのだから..開始早々にテンションはレッドゾーンを振り切った。

ロベルトマジックはその後も続くが..

005A.jpg

もう誰も料理の説明なんて耳に入らなかった..。

007.JPG

そして誰もが料理の鉄人のような番組に呼ばれたゲストのように声を上げた。

興奮さめやらぬワタシ達に対して..オーナーの攻撃は手を緩めてはくれなかった。

010.JPG

今度はいちぼ牛に赤ワイン。

011.JPG

途中からは..ジュリアさんもメンバーに加わってくださり..場を和ましてくださった。
..というか美味しそうに牡蠣といちぼ肉を食べておられた(笑)

015.JPG

忘年会に参加したつもりのワタシだったが..どこかの地点で頭の中ではジャパネスクになっていたような(笑)

オーナー今年も1年..大変お世話になりました。
お得意先の仲間たちとの素敵な思い出となりましたこと..心より感謝申し上げます。
来年からはこちらに牡蠣を送ってもらうことにしますね(笑)
posted by osuechan at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2017年12月12日

二転三転

こちらの会場のクローゼットにて..

jjguhu.jpg

68番の番号札と引き換えに預けたコートが行方不明になった事件の続報ですが..

yjimage.jpg

翌日に主催者並びに当会場の責任者の方からご丁寧にお詫びの連絡を頂戴しました。

お話を伺うと..
札を逆さまに読まれ..残された89番の番号札の付いた黒のコートの内ポケットには

yjimage8LC8TZ2H.jpg

名前が刺繍されているとのこと。

こりゃ話が早いや!!..と期待をして待っておりましたら..またまた連絡が。

出席者の名簿を辿られたようなのですが..『 そのようなお名前の方は出席されてなかったようなのです..。 』 との声。

『 どういうこと? 』..まさかどなたかが誰かにいただかれたコートなの?
う〜ん..いただきものなら間違いに気付かれないのかも?

あらら..この事件は迷宮入りなのかと半ば諦めかけたところ..
主催者側が参加された全企業に対してFAXを流し、行方不明になったコートを見つけ出すローラー大作戦に打って出てくださいました。

002.JPG

001.JPG

さて..もう少し様子を見たいと思います..。

今週も忘年会が木曜、金曜..土曜日と続きますが、ピンチヒッターのコート達まで被害に遭わぬよう..目を離さずロックオン!!
ワタクシ..怖い顔をして飲んでいるのかも(笑)
posted by osuechan at 17:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月11日

再び悪夢が!?

この週末はお得意先の忘年会に..楽しい仲間とのクリスマスライブにと..

005.JPG

異次元の世界を漂っておりまして。
(㊟ ただ単に酔っぱらっているだけかも..)

そんな中、再び世界を震撼させる?..大事件が起きていたのです。

その事件とは3年近く前のこと。
・・とあるお店に着て行ったコートが行方不明になって大騒ぎになったことがあったのですが..

@【 コンパニオンさんと居ればよかった..
A【 コートの行方..
B【 意外な結末..

覚えてる方もいらっしゃるかもしれないですが..

それと同じコートがまたもや行方不明になったのです!!

お得意様の忘年会での出来事。

125.jpg

捜査が難航していますので名前は伏せさせていただきますが、場所はこちら。

123.jpg

宴会前にクローゼットに立ち寄り、68番の番号札と引き換えにコートを預けたのですが..
68-005.jpg


宴も終わり、この忘年会に出席していた他の会社の社長と次の店へ行こうと一番にクローゼットに行くと..ワタシのコートがどこにも 無い!!


結局最後の方まで待たされ、出席されていた他の100人ほどの方々に先を越され..
それでもワタシの大事なカシミヤのコートは消息不明。

004-90f44-thumbnail2.jpg

そして..そこには89番の札が付けられた黒いコートが残されていた。

まさか?

89の番号札を逆さに見て..ワタシの68番のコートがその方の手に渡ってしまったのか?

金曜日の夜の出来事。
土日を挟んで本日月曜日の朝から大捜索網が張られた模様。

ワタシの大事なコートの行方はいかに!?
捜査に動きがあり次第..リポートをお届けいたします!!

あ〜えらいこっちゃ..。
posted by osuechan at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月07日

あとは頼んだ..

しかし手際がいいよなぁ。

010.JPG

あっ..
読んでいただいている方々にとってはどうでもよい話の続きです(笑)

検査装置の頭上..屋根までデッドゾーンを何とか活用できないか?..と、100人ほどの諭吉つぁんと引き換えに行われた資材置き場増設工事。

014.JPG

職人さんによる連携プレイは見事なもので、ボルト留めに溶接にと..

015.JPG

見る見るうちに組み上がっていく。

018.JPG

やはり餅は餅屋。

鉄骨が完成すると..翌日は床職人さんとバトンタッチ。
これまた手際良く、ここまでのトータルで一日半。

これで商品や副資材を乗せたパレットを20枚は置けるな。

030.JPG

当然..資材置き場の下は灯りを遮られるので照明器具を設置。

31.JPG

電気工事業者の社長自ら取り付けてくださっていますが、実はこの社長..元弊社輸送部の従業員。
若い時分の話ですが..当時から彼にはただならぬ空気を感じており..うちを退職後、起業されたのも納得。
その縁あって、こうして弊社の電気工事全般をお願いしてるという訳です。

さぁ..これでR-2倉庫はばっちり。

33.JPG

R-3倉庫の仕分け整理等は残っているが準備は整った。

今年も残すところ..あと僅か。
お正月休みを少しでも取れるよう..もうひと頑張りだ!!

34.JPG

..と皆に言葉を残し..ワタシは夜の街に姿を消すのである..(笑)
posted by osuechan at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年12月04日

空間利用

はっきり言って商品の詰め込み過ぎ..うちのR-3倉庫。

017.JPG

副資材の段ボールを出すだけでどれだけの労力が必要なんだ?

018.JPG

この無駄を少しでも緩和できないものかと目を付けたのが..R2倉庫のこの空間。
もったいないよなぁ。

002.JPG

検査装置が置かれてあるのだが..その上は屋根までデッドゾーンとなっている。
ここをなんとか利用できないものか?

それを馴染みの建築工事業者に相談をしたところ、『 できまっせ。 』 との快い返事。
しかもこの精密な検査装置を動かさずにできるというもの。

こりゃありがたい。

費用は?

鉄骨、床張り、照明工事費を合わせると結構なお値段になるが..毎日のリフト作業を考えると この工事は必要と考え..いただいた見積書を見て悩むことなくGOサイン。
..というか、銀行さんよろしく(笑)

そんなこんなで鉄骨が運びこまれ、工事が始まったのである。

004.JPG

検査装置をはじめ..所どころに養生シートが掛けられ、職人さんの声が響くR-2倉庫。

009.JPG

年末の繁忙期に合わせ、100人ほどの諭吉さんの行列と引き換えに増設される資材置き場。

さて..このデットゾーンはどう活かされるのか?
読んでいただいている方々にとってはどうでもよい話ですが(笑)..次回、完成の姿です。
posted by osuechan at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事