2018年07月17日

ああ絶景かな〜!!

尾鷲まるごと観光物産WEB
ワタシの心を動かすことになる..このWebサイト。

三重県 尾鷲市の観光情報や熊野古道の情報が満載。
その尾鷲市までのワインディングロード “ 東熊野街道 ” は、おにぎり号のハンドルを握るワタシのハートに火をつけるはず!!

@おにドラ
(おにぎり号でドライブの略)
Aハイキング
B魚料理と酒
C洗濯?

こりゃいいぞ..この全てを楽しめるぞ!!
睡眠時間を削り、必死で仕事をこなして時間を作った..この連休。

そうして到着した道の駅 海山(みやま)

002.JPG
003.JPG

こちらにおにぎり号を預け、熊野古道のひとつ馬越峠(まごせとうげ)の登り口へと向かう。

004.JPG

気温36度..この時点でもう汗だく!!

005.JPG

江戸時代に作られたと言われる石畳だが、歩きやすいようでいて..なぜか徐々に足へダメージを与える。

009.JPG

その上..この日は全く風がなかった。

011.JPG

馬越峠に着き、標高を見て目を疑う。
332m?..それだけ傾斜がきついと感じてのこと。

013.JPG

ここから標高522mの天狗倉山(てんぐらやま)へ向かうが、年配の皆さんは躊躇されている。
無風な上にこの暑さでは当然かも。
さらにハードな登りになることに対して危惧されておられるのか..。

014.JPG

進むワタシの目に汗が何度も何度も入り..止まってはぬぐう。
情報通りの急斜面。

016.JPG

しかしこのあと感動が待っていた。

山頂は大きな一枚岩なのである。
鉄製のはしごがあるが..これで上がれというのか?

028.JPG

へっぴり腰で上がり、山頂に立った瞬間..尾鷲湾と尾鷲の街並みが目に飛び込んできた。
『 ああ絶景かな〜!! 』

032.JPG

頂が巨大岩で、はしごで上がってゴールだなんて..想像すらしていなかった。
でもこの..いちいち登るはしごが良い味を醸し出す。

026.JPG

標高の割に達成感の大きな登山となった。

@おにドラとAハイキングを満喫。

さて下山してB魚料理と酒とC洗濯?..を楽しむかぁ。
posted by osuechan at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年07月06日

いけー PA-3!!

明日は1年1度の人間ドック。

そしてワタシが..日々戦っているのが恐怖の尿酸値。
いやいや..まだ痛風にはなっておりません。

厚生労働省の健康情報サイトによると..
高尿酸血症は7.0r/dl以上が持続している状態とされているが、ワタシのそのライン上で戦っているのである。

一昨年は7.6r/dlとビビりまくるが..
昨年は黒酢生姜と1日2リットルの水のお陰で6.8r/dlとやや改善。

さて今年は?..というところである。

ワタシの周りには痛風戦士がごろごろいるのだ。
痛風が出ると一週間ほど起き上がることもできない強者までも..。

痛風の直接の原因は、血液中に尿酸という物質が増えてしまうこと。
その尿酸とは、プリン体が肝臓で代謝されてできる老廃物である。
イコール..プリン体が多く含まれる食べ物を摂りすぎない..ということである。

ワタシの主食のアルコールも..肝臓で代謝されると尿酸が作られてしまう。

でもでも..ご存じの通りウルトラ大好きなのである。
肴も当然..プリン体が多く含まれる食べ物がなぜか旨い。
10.jpg

まぁ言ってみれば、このプリン体と戦う道を避けては通れないのであろう(笑)

9.jpg

しかし今年は秘策があるのだ。
ふふふ..それが功を奏するかも?

じゃーん!!
003.JPG

このプリン体と戦う PA-3乳酸菌を..痛風が出ると起き上がることもできない強者から教えてもらったのである。

005.JPG

成分なんて見ても解らないが..

007.JPG

ちょろっと調べてみると、なるへそ..そーゆーことか!!

乳酸菌の一種である乳酸菌PA-3株というやつが、プリン体を腸内で吸収しにくい形に分解する作用があるそうなのだ。

また同時にプリン体を菌内に取り込み、菌の増殖に利用しているというのだ。
これによって腸内のプリン体を減少させることができるんだって..いゃっほ〜!!

さてさて結果はいかに?
では痛風予備軍のワタクシ..明日調べてもらってきます。
posted by osuechan at 15:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月02日

思い直す..

『 なかなかいけるやん。 』

1.JPG

出掛けた帰り道..舞鶴若狭自動車道は西紀サービスエリアで買った、鯖街道で有名な福井県小浜市から取り寄せているという小浜の焼き鯖寿司
脂の乗った焼きさばと酢飯の間にガリと紫蘇の葉が挟んであり日本酒との相性も抜群。

新鮮なお野菜もJA丹波ひかみとれたて野菜直売所にて沢山仕入れ..

2.JPG

楽しかった一日を振り返りながら..それらを肴におちょこを口へ運ぶ。




大変失礼ながら..
ラベンダーといえば..お手洗いの芳香剤しか頭に浮かばない品に欠けるワタクシでございまして(笑)

いつもお世話になっているのだから? お礼の意味も込めてとラベンダーパーク多可へと..おにぎり号を走らせた。

yjimageUHF3XCDE.jpg

気温は30℃ほどあったでしょうが山あいを抜ける風がそれを感じさせない。

008.JPG

所々で紫陽花もお出迎えしてくれ心を和ませてくれる。

009.JPG

綺麗な紫の花にフローラルな香り。

4.JPG

野外ステージからアカペラの素敵な歌声がラベンダーパークを包み込む。

12.JPG

大自然を相手に皆さん気持ち良さそうに歌っている。

13.JPG

馴染みのアルバトロスさん。

ふとパークの隅っこに目を向ければ..こちらにはゆりの花が..。

016.JPG

大阪舞洲ゆり園では..謎の美女が3年連続してゆり娘に選ばれ笑顔を届けてくれていた..この日を最後に。

Dg7znstUYAEJY8W.jpg

各地でフラワーフェスが盛んな昨今。
その咲き誇る姿に魅了され..季節を楽しみ自然と向き合う。

ワタシの目にも美しいラベンダー畑をしかと焼き付けた。
もう芳香剤は想像しないぞと誓う..2018初夏。
posted by osuechan at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年06月28日

伊丹ビアパーク?

伊丹空港の “ 飛行機が見える土手 ” と言えば着陸寸前の飛行機を真下から見上げる迫力満点のスポット。
若かりし頃..よく訪れましたっけ。

その近くにフライト観賞ができるこのような公園ができていた..。

1.JPG

SMM ” でお誘いを受けなかったら..きっと知らずに死んでしまっていたのであろう(笑)

013AA.jpg

この伊丹スカイパークの全容はどうなっているのか?
気になるワタシはSMM解散後..園内に足を踏み入れた。

2.JPG

そこには9つのエリアがあり、子供たちが喜ぶ遊具がてんこ盛り。

中央エントランスではお花も楽しめ..

024.JPG

026.JPG

上からは飛行場を一望できるようになっている。

27.JPG

すれ違う人たちの手にはカレーライス。
え〜..どこに売ってるの?

28.JPG

お〜あったあった。
“ cafe'de hana-hana ” このスカイテラスの2F。

29.JPG

軽い食事もできるし..ジョグ&ウォークにももってこい。

044.JPG

ワタシは読み掛けの本を片手に、座って離着陸も望める場所はないかな?..とうろうろ。

ここだ!!..と入ったのが翼の丘。
ボーイング777の翼と同じ大きさの “ ウイングデッキ ”

049.JPG

ここは子供たちではなく..カメラを担ぐアマチュアカメラマンが制圧している(笑)

051.JPG

ワタシもここに腰を下ろし本に目を落とした。

今度はシートを敷いてお弁当を広げるのもいいな。
あとは..帰りの運転手を探すのみだな。

なんでかって?

言わすの?
posted by osuechan at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月25日

目指せパイロット!!

『 カッコいい〜 』
― アルファロメオ スパイダー ヴェローチェ ― 
003.JPG

時を超えて乗り続けてこそ価値は重みを増すよなぁ。

急速にお天気が回復した昨日は “ SMM

012.JPG

今回の場所は..

1AA.JPG

そう、伊丹スカイパーク!!

と..知ったかぶっているが、実は初めてなの(笑)

1A.JPG

こんな素敵な公園があったなんて..いつできたの?
参加者の皆さまの愛車も気にはなるが..

002.JPG

ついつい飛び立つ飛行機に目を奪われる..
『 ブラボー!! 』

いかんいかん、パンとコーヒーをもらいに行かねば。
気を取り直して..パンをかじりながら皆さんの愛車から学ばせていただく。

002A.JPG

しかし..サーキット走行をされる方々のカスタム 半端ないって!!

すいません(笑)
ワタシも時の流れについていこうと必死であります(笑)

002B.JPG

タイヤ、ホイール、サスペンションの交換は当たり前、さらにボンネットをカーボンに変えられたりと..
いや、難しい話はやめておこう。
要するにキラキラと目を輝かせた大人たちの集まりなのだ(笑)

しかしこの公園いいよなぁ。

飛行機の離着陸を真横から見れる公園があったなんて。

017.JPG

そんなのワタシぐらいなもので皆さんご存じだったのかな?

是非、小さなお子さんがいらっしゃるファミリーには足を運んで欲しいなぁ。
お宅のお坊ちゃんが将来..パイロットの道に進むかも?(笑)

ヨシ、もう少しこの公園について触れてみよう。
このあとのジョグ&ウォークで得た情報を次回にお届けすることに。

019.JPG

ということで、一旦 知らない方のヴェローチェ前でリポートを置きます。
posted by osuechan at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2018年06月21日

日本酒の会 “ 多賀治 ”

IMG_1235.JPG

18日の朝に大阪府北部を震源として発生した大きな揺れ。

実はこの日の夕方に八尾市のそば処・酒房 楠喜さんにて日本酒の会がありまして..
UPするのは不謹慎かと少し迷ったのですが、余震も落ち着いてきたようですし..お世話になった方々へのお礼の意味も兼ねてということでお許しいただければ..。

IMG_1239.JPG

岡山県倉敷市は十八盛酒造株式会社多賀治シリーズ。

ご協力してくださるのはお酒のひょうたん屋ご主人。

IMG_1241.JPG

十八盛酒造の杜氏も倉敷からお見えになる予定だったのですが、地震による電車運休のため..あえなく断念。

しかし楠喜のご主人のお料理と

IMG_1244.JPG

ひょうたん屋ご主人がご用意してくださった銘酒 多賀治シリーズ。

IMG_1249.jpg

イコール..まぁ、飲み過ぎちゃった..というやつです(笑)

女将さんにひょうたん屋ご主人..いつもお世話になるお得意先の酒飲み仲間。

IMG_1247.JPG


そうそう今回はムキムキ フットボーラーの甥っ子(24才)も来てくれました。
どう?..似てる?

IMG_1248.JPG

その彼..帰り道では大活躍。

ぐでんぐでんのワタシを引きずって連れて帰り..見事 自宅にタッチダウン!!

いやいやホント皆さま..お世話をお掛けしました。

IMG_1259.JPG


カメラに気付けば飛んで入る女将さんにも大変お世話になりました(笑)

IMG_1263.JPG

いや〜本当に楽し過ぎた。
でももう少し真剣にお酒に向き合わないと..との反省もここに記しておかなければ..。

その美味しさ..
ここでは敢えて多賀治をご説明いたしません。

それは..
こちらで美味しいお蕎麦と楽しむも良し..

IMG_1253.JPG

ひょうたん屋さんでお求めになられるも良しであります。

最後に..
次は着物を来て節度をわきまえた飲み方にしたいと..ここに誓います。

まぁ..呼んでくださればの話ですが..(汗)
posted by osuechan at 15:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月11日

ワタシが乗るんです!!

今日..ワタシはあるトラックに乗らないといけないのだ。
このブログに書く以上は乗らなければ..。




『 社長、トラックが傾いてますけど..。 』

001.JPG


見ればタイヤのエアーが抜けている。

『 あれまぁ.. 何か刺さってるわ。 』

2.JPG

今までなら各ドライバーがジャッキアップをして、スペアタイヤと交換するのだが..最近の若者ドライバーはタイヤ交換もできない。
ワタシも月曜日の朝は忙しく、手を貸せない。

そうだ!!

3.JPG


JAFに電話を入れると30分後に来てくださったが..
会員証を持つワタシが今日このトラックに乗らないなら作業はできないという。
『 え〜マジで?? 』

防犯カメラはこの時のやり取りを押さえている。

3A.JPG


要は社長がJAFに入会しているからと言っても、その日に乗っていない他の車までは対応できないと。

『 もし会社に100台の車があって、社長1人だけがJAFに入られているからと言っても本人が運転されていない車までは見ることができないんですよ。』
なるほど..そりゃ商売上がったりだ。

でも..

『 今日、ワタシがこれに乗るんです!! 』

『 ...。 』

複雑な顔をされている。

だが..会社に駐車されている状態なので、隊員の方は確認することはできない。

『 ワタシが乗るんです!! 』

どうやら..信じてくださ..
いや..そのような顔はされていないか..(汗)

こうして修理作業が始まった。

こんなやり取りがあったあとで、まさかブログを書くからと..近くから現場写真なんて撮れない。
事務所から防犯カメラの映像でパンク修理の流れを見届けた。

006.JPG


でも確かにグレーな部分だな。
例えばJAFに入っていない方が故障をし、JAFに入会している友人を呼んで対応してもらうケースだってあるよなぁ。

でもお客さんにきつくも言えないし..そんなことでトラブルになっても困るだろうし..。
えらそうな会員もいることだろう。

007.JPG


こうして黙々と作業をしてくださる隊員の方にはホント頭がさがる。

パンク作業はものの15分程で片付き、ワタシは言われるがままロードサービス書にサインをする。

015.JPG

ありがたや..0円。
分かってはいらっしゃるだろうが..人情味のある対応をしてくださり心より感謝申し上げます。

こうしてロードサービス隊員は帰っていかれた。

ワタシもウソは付けない。

『 社長、どこに行かれるんですか? 』

『 ちょっとぐるっと回ってくる!! 』
posted by osuechan at 12:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事

2018年06月01日

人生初の..

『 あんた汚ならしいのやめてェ!!..盗っ人みたいに。 』

そこまで言う?(笑)
昭和一桁生まれの母君から見れば..そう映るのか。

4.jpg

GWに小さな旅に出て、その連休明けに猛烈な咳に襲われ(たぶん喉風邪)..その間 2週間ほどマスクのお世話になっていた。

マスクで隠れてるから まぁいいか..と、面倒だし口ひげだけ剃らずに放っていた。

そうしてる間に咳もましになってきたので..さっぱりしようと散髪へ。
でもせっかくだし鼻の下だけ残してみようかなぁ?..と思っているところにマスターからのお言葉。
『 1ヶ月だけ様子をみはったら? 』 と。

カットはしているものの、鼻の下だけ剃らずに丸1ヶ月が経った。
この歳になって人生初のひげ顔である。

1.JPG

いいんじゃない?..と言ってくれるのは我が側近..アシスタントの姫と美人秘書。
それに謎の美女などなど。

逆にポルノ男優みたい!!..とか 名探偵コナンの毛利 小五郎みたい!! との声も..。

毛利 小五郎?

5.jpg

頼むから..調べないと分からない人を例に出さないでください..(笑)

ワタシ個人としては少し老け顔になるので、今持っている明るい服など着にくいような..合わないような感じがする。

このような正装ならいいとしても。

3.JPG

ん〜..でもそろそろ剃ろうかなぁ?
うん..やっぱり剃ろう。

でもせっかくそろったのになぁ..(笑)

2.JPG

ほんと..どうでもいい話。
私事ですいません..。
もう当分の間はないと思うので記念に?書いてみましたがお許しください。

思い切って剃りたいので..厳しい意見をお待ち申し上げます(笑)
posted by osuechan at 15:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月28日

丹後天酒まつりには..

結局..間に合わなかった。
15.jpg

丹後で年に1度の一斉 蔵開き。
夜中からの事務処理を超特急で済ませ、電車に飛び乗って向かおうと思っていた..
しかし..あれやこれやと手こずってしまい、気が付けば7時半..。

調べてみると..この時間の出発となると久美浜駅には12時半頃の到着。
片道4時間40〜50分も掛かるのかぁ。
これだと何軒も回れないし、帰りの電車を考えると..無理だな。

5.JPG

だけど..行く気だっただけに収まりがつかず..
まぁ、下見のつもりで次回に役立てば..また晩酌用に何本か買って帰れれば..と おにぎり号を飛ばすことにした。
もちろんその時は飲めなくたって雰囲気を楽しめればいいや..との思いで。

この日の開催蔵は熊野酒造 ・ 木下酒造 ・ 白杉酒造  ・ 与謝娘酒造 の4蔵。

時間的なこともあって素通りしたのだが、さすがにフィリップ・ハーパー杜氏が率いる木下酒造は大人気。
ワタシも玉川ファンだが、でもあえて寄らずに初めての酒蔵に向かうことにした。

― 白杉酒造 ―
6.JPG

車で酒蔵に来るということは..これだけ苦しい思いをするのか..ということを改めて胸に刻む。
 
こちらの酒蔵では、酒米ではなく食用米を使用したこだわりの日本酒。
それも美味しい丹後産のコシヒカリ100%

6A.JPG

熱い説明を受け試飲を勧められるも..飲めんのだよ〜..(泣)
話しを思い出しながら お土産を楽しもうと心に誓い 次の蔵へ。

― 与謝娘酒造 ―
7.JPG

こちらでは女性のお客様が多く、楽しまれていた。
というのも地酒をベースにしたゆず酒、梅酒、スパークリング清酒など可愛い瓶に詰められている。

9.JPG

『 ワタシも輪の中に入ってたわむれたいぞ!! 』
..と心で叫び、お土産を選んでいたのであった(泣)

018.JPG

もう二度と車で酒蔵を訪れることはない..。

よし、来年..はじけてやる。
posted by osuechan at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年05月25日

謎の美女と初SM..M

タイトルを見て飛びついた男性諸君には一応謝っておく(笑)

初参加の “ S M M ”

2.JPG

SMMとは..
八光 CAR GROUP の各店舗が主催するミーティング。
月一回のペースで..毎回場所を変えながら、店舗からそう遠くない場所に集まる Alfa Romeo ・ FIAT ・ ABARTH の各オーナー。

そこで.. え〜とッ..何をする訳でもなく(笑)
用意してくださった朝食をいただきながら..あーだこーだとおしゃべりをする会。

10.jpg

ワタシも誘われての初参加。
先日の日曜日の朝だったのですが、ショートになった謎の美女と一緒に楽しんできた。

3.JPG


色んな車に出会えて、その車の持ち味や、後付けパーツの良し悪しを直接オーナーさんから伺える良い機会。

ん〜..やはりセクシーだなぁ..アルファロメオ ジュリエッタ。

1.JPG

こちらはアバルトファンにはたまらない..フェーラーリとのコラボ、憧れのアバルト695トリブート・フェラーリ

4.JPG

跳ね馬のエンブレムが輝かしく気品高い。

5.JPG

もう一台..目を引くのがマセラティとコラボのアバルト695エディツィオーネ マセラティ
世界限定499台の内の貴重な1台。

6.JPG

深いワインレッドがひときわ存在感を放つ。

あ〜..飲みたくなる..(笑)

我がおにぎり号と同色のジャッロ モデナ(黄色)は..と見渡しましたが この日はワタシの1台だけだったよう.. 。
(以前のドッペルゲンガー号に会えるかも?..と少し期待をしてたのだが..。)

9.JPG

目立つのは色だけで..サーキットを走る皆さんのチューニングカーの横には並べません。
でもこの先..色々と教えていただきながら やがてサーキットに立つ日が来るのかも?

とまぁ..周りから見れば不思議な光景でしょうが..中に入るとこれが面白くて勉強になる。
次回も時間が合えば参加してみよう。
あッ..小さなイタ車と ただパン が気になる方がいらっしゃるなら..お誘いしますので。
posted by osuechan at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記