2014年07月14日

恩智川の沼だぬき

毎夕のウォーキング中に見かける...恩智川に潜む謎の小動物。

なんとか..ほっとファミリーの皆さんにと思い...
重たい望遠レンズをヒップバックに忍ばせての戦術...。

世界初..!?

見事..撮影に成功。

011.JPG


発見当初はドキドキものでして...ビーバーか..!?
はたまた...カワウソ??...とか期待を寄せておりましたが...(笑)

012.JPG


撮影をした絵と..ほっとファミリー岡山支社長からのコメントを基に調べてみますと...
どうやら彼は.. “ ヌートリア ” と判明。

でも..こんなのが大阪の川に生息しているなんて...。

望遠を飛ばして親子の姿も動画に収められたので..ご覧ください。



彼らはネズミ目( 齧歯目 )ヌートリア科に属する哺乳類の一種で...別名 “ 沼狸 ”
南アメリカ原産で..日本には本来分布していない外来種。

じゃあ..なんで遠く離れた日本に?

ヌートリアは丈夫で育てやすく、柔らかで上質な毛皮がお安く入手できるため...
第二次世界大戦頃には、軍隊の防寒服用として世界各国で飼育されたのだとか。

日本でも軍隊の勝利にかけて “ 沼狸 ”(しょうり)と呼ばれ..全国で飼育も盛んに。
そういった経緯で...ここ恩智川にも。

要するに...人間の都合により国外から持ち込まれ..やがて人間の手を離れて野生化に。
こうして自然増殖を始めた外来の動物を帰化動物と呼びますが..まさに彼らもそうなのでしょう。

さて...ヌートリアの名称ですが...実はスペイン語でカワウソの毛皮との意味。
...というのもカワウソのように上質な毛皮のため..実際にカワウソの毛皮として売買されていたことも過去にはあったというのです。

現在はヌートリアとして取り扱われており...調べてみれば..あるわあるわ!!...です。

015.jpg


それも毛皮だけではなく..バックや...

016.jpg


マフラーやその他..色々...。

017.jpg


お隣の大国なんて..さすがです..。
広東料理では..各種野生動物の料理(ジビエ)が珍重されていて、ヌートリアも食用にされているというのですから。
料理店では 『 鼠 』 という字を避けて 『 海龍 』 と呼ばれ..炒め物や揚げ物にするのですって。

良かった...ワタクシ..ジャパニーズで..(笑)

028.JPG


池や沼..それに流れの弱い河川の土手などに巣穴を掘り..生活をするようですが、ここ恩智川でも増え続けて田畑に被害を与えるようになれば..また対策が講じられるのでしょう..。

しかし..当分はワタシのウォーキングでの楽しみとなりそうです。

032.JPG
posted by osuechan at 06:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
先のブログのコメントであったヌートリア
だったのですね(^O^)
ってか、広東料理では食用ですか…(@_@;)
社長様同様日本人で良かったですワタクシも。
ってか、泥狸…ってか、鼠…
遠くから見る分には親子ヌーちゃんで可愛いかも
しれないけれど、近くには寄りたくないし、
ましては食べたくないですね(=_=)
Posted by 枚住 at 2014年07月14日 11:38
そうです...枚住さま..ヌーちゃんだったのです。
お隣の大国だけではなく..ここニッポンでも食べる方はおられるようです..。
さばいて皮を剥がされた画像をブログで公開されている方もいらっしゃいましたし..(汗)
スーパーのお安いミンチ肉に混ざっていたりして...。
Posted by ほっと社長 at 2014年07月14日 12:54
ヌートリアちゃんの親子、可愛い(#^^#)

ほのぼのとしました。

どんな動物も親子仲良しわ、みんな一緒なんですね(^_-)-☆
Posted by 隠れほっとファン at 2014年07月14日 16:55
ヌートリアがジャケット、バッグ、マフラーになっているとは驚きです。
食用だとばかり思っていたもんで。
そういえば、天王寺動物園で飼育されていましたよ。それこそ大きなヌートリアが。
僕も動物が好きなもんで、一人で動物園に行ったりしてました(笑)


Posted by しんた at 2014年07月14日 23:30
隠れほっとファンさま..可愛いでしょ..親子ヌーちゃん。

農家の方達にとっては大敵でしょうが..利害関係のないワタシの目も..ほのぼのと。

のんびり泳いでいる姿を見ていますと..なぜか癒されますよ。
Posted by ほっと社長 at 2014年07月15日 04:34
しんたさん..調べてみれば面白いものですね。
ワタシは..しんたさん地方の1メートル級のヌーちゃんに興味深々。
天王寺動物園で飼育されるヌーちゃんと比べるとどちらが大きいのでしょ?
一度ポタリング計画を交えて..しんたさん地方へ..ヌーちゃん観察に出掛けたいところ..(笑)
Posted by ほっと社長 at 2014年07月15日 04:40
昨日、恩智川の横を自転車で走っていたら、
ビーバーみたいな動物が泳いでてビックリしました。
社長さんのブログを拝見しヌートリアだとわかりました!
親子でおり、特に子ヌートが可愛かったです。
(ホッコリ…)
Posted by しみしみ at 2020年06月21日 22:16
しみしみさま..お役に立てて嬉しく思います。
ワタシもたまに見かけては ほっこりしております。
Posted by ほっと社長 at 2020年06月22日 12:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101661573

この記事へのトラックバック