2017年08月04日

新入社員..大ピンチ!!

『 15号車が脱輪で動けないようです!! 』

事務所に第一報が入ったのは..ちょうどお昼の12時頃。

お弁当を広げて食べようとしていた..まさにその時である。

ん?..脱輪で動けないって?..どういうこと??

『 場所は? 』
『 京都市西京区の桂川沿いです!! 』
『 誰か向かってあげて、怪我はないのか? 』

最後に吐いたワタシの言葉のあと..事務所内の全員の目がワタシを突き刺す..

『 いや..ボクちゃん 今からお弁当を.. 』




そんな訳で社員一同から期待を寄せられ?
脱輪したとの報告が入った現場へ高速でかっ飛ぶ..ほっとレスキュー隊。

救出車は2トントラック平ボディ。
百戦錬磨のワタシが行けばちょちょいのちょいだろうと現場に急行。

『 大丈夫か? 』
『 はい..怪我とかは全くないですが.. 』
『 トラックは? 』

指差す方に目をやり..『え〜ッ!? 』 と声を上げながら近づくワタシ..

『 おい..これが山なら谷底へ落ちてるぞ.. 』
そう声を掛けながらトラックの背後へ。

『 何をしようとしてこんな態勢になるの? 』
『 行き止まりだったんでUターンをしようとしたら..空を向いてました.. 』

6.JPG

脱輪との報告だったので簡単に考えていましたが..これでは自力で戻せそうにもなさそう..。

5.JPG


偶然にもお巡りさんが前を通られたので、事故受付をしていただきましたが..
不思議そうな表情で現場検証をされております。

3.JPG

当然..ワタシの質問と同じように 『 なんで落ちたん? 』

笑いを堪えながらも..笑い事ではございません!!

『 よし、取りあえずJAFを呼ぼーッ!! 』
unnamed.png
img_wrecker04.jpg

『 現場まで25分で到着します!! 』
との声を聞いて、少し安堵感が漂う桂川河川敷沿い。

さて..このあとやってきたJAFさんは力を発揮することができたのか?
それとも..お手上げだったのか?

手に汗握る展開は?..来週に続くことに。
posted by osuechan at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180549333

この記事へのトラックバック