2019年10月23日

2シーター計画

探していたパーツが こちらのサイトから見つかった。
イギリスにある..
― MS-Racing
001.jpg

取り寄せて おにぎり号に付けたいのだが..ご存じのように 英語が てんでダメなのだ。

そこで英語の達者な飲み友達に間に入ってもらい、社長のマイクとやり取りをしてもらった。

001A.JPG

待つこと3週間ほど..
こうして無事に海を渡ってやって来た。

001B.JPG

Thank you Mike.
ありがとう 英語の達者な飲み友達(笑)

参考までに書いておこう。
個人輸入なので 商品の代金と送料以外に 輸入関税 / 消費税等を支払わなくてはならない。

001C.JPG

商品に請求書が入っており 言われるがままコンビニにて支払う。


取り寄せたのはタイトルに関するパーツだ。

この ABARTH 595 COMPETIZIONE という車はゴーカートフィーリングを楽しむ乗り物。
皆で楽しくおしゃべりをしながらドライブなんて全く似合わない。
でも狭く小さな後部座席が標準装備されている。

そんな訳で使うことのない そのリアシートを外すことにした。

003.JPG

プラモデルのような ちゃっちい構造なので 簡単にバラせることができるが..シートベルトを固定する金具を取り外そうとして つまづく。

004.JPG

おいおい..この六角穴のボルトはどうなってる?..回らないぞ??
聞こえはボルトと闘っているように思えるが..実は老眼と闘っていたのである(笑)

ボルトから少し距離を置き..焦点を定める。

005.JPG

そりゃ回らんわ(笑)
六角レンチを握るワタシの向こうは星形のトルクス穴付きボルトだった。

慌ててコーナンプロに向かう。
もう夕方..辺りは少し暗くなりはじめていた。

よし..買ってきた!!

008.JPG


手間取らせやがって..ギコギコギコ。

009.JPG


これでリアシートとシートベルトの土台となる金具を取り外せたが..このままではボディがむき出しでみっともない。

011.JPG

そこでイギリスからやって来た 箱の中身を取り出す。

013.JPG

アバルト595専用のマットなので ぴったりフィット。

015.JPG


リアシートが 若干ではあるが防音の役目を果たしていたために 排気音が少し車内に入ってしまう。
..が許せる程度だ。
これで ひとまず2シーターにはなった。
016.JPG

まだ続きはあるが..暗くなってはヘマをするリスクも高まってしまうしなぁ。
また時間のある時に取り掛かるとするか。

017.JPG
posted by osuechan at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186716034

この記事へのトラックバック