2020年02月13日

グラタン専門店

トレッキングやサイクリング、ドライブ等で あちこちと訪れるが 楽しみなのは やはりご飯だ。

今回の紀州富士巡りで 近くのお店を調べてヒットしたのが 九度山のグラタンカフェ
一日の内、11時から14時までの3時間しか営業されておらず..それに間に合わせようと龍門山を駆け巡った。
 
車でも迷うことは許されなかったが..これは 分かりやすかった。
おかげで 滑り込みセーフ!!

11.JPG

駐車場も うまい具合に1台分だけ空いていた。

その駐車場は道路に面しているのだが、お店らしき姿は そこにはない。
あるのは小屋のような 入口らしきもの。

12.JPG

少し不安になって 通りすがりの方に聞いてみたところ..ここから入って下るのだという。

ほ〜..そうなのか。

13.JPG

地下と言うべきなのか?..そこへ向かうべく階段を降る。

『 Photo Studio? 』

14.JPG

中に入り、通された席から辺りを見渡せば 照明や壁、テーブルと..手作り感満載の かわいいお店だった。

15.JPG

客層はと..おいおい 若いカップルばっかりじゃん!!
ここに トレッキングウエア姿の 今まさに山を駆け回ってきた ヨレヨレじじいが混じっても良かったのか?

..と端のテーブルに目をやると 老夫婦が仲睦まじく座っておられた。

『 ほっ.. 』

メニューを見ると品数も少なく数種類のグラタンのみ。
そうそう、ドリアにも変更できるとのこと。

16.JPG

そして短い営業時間だけではなく..全ての品が数量限定だった。

悩む中..5食限定のカレーライスに おケツが浮いてしまうが..

17.JPG

グラタン専門店なのだから まずはと 牡蠣のグラタンを注文した。
前菜とスープのセットと共に。

18.JPG

聞けばオーナーはカメラマン。
そこで入口の Photo Studio に納得。

スープをいただきながら お店に関するサイトを覗けば

19.JPG

“ 元繊維会社倉庫を店主自らがDIY! ” と書かれていた。
グラタン専門店「グラタンカフェ」

お店の全体像が見えたところで..『 お待たせしましたぁ。 』 の声。

20.JPG

ワタシは小さなカウンター席だったが 運良く窓際のテーブルに座れたのなら 窓から清流を眺めての ひとときを..といったところ。

21.jpg

何とか間に合い 美味しいドリアにありつけたが..食べたら食べたで 今度はカレーはどんなのだろ? と気になってしまう。

まぁまた通る機会があるだろう。
小旅行は こんな繰り返しが楽しいなぁ。
posted by osuechan at 04:54| Comment(2) | TrackBack(0) | お店
この記事へのコメント
幸タクのグラタンも美味ですよぉ。
Posted by 枚住 at 2020年02月17日 12:16
存じ上げております..枚住さま(-"-)v
またお作りいただけるのなら ワインを持って参りますので よろしゅうおたの申します。
Posted by ほっと社長 at 2020年02月18日 12:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187153967

この記事へのトラックバック