2020年06月08日

大野川緑陰道路

国道2号線、歌島橋の下に遊歩道があるのは知っていた。
若い時分に 配達で何度も通り 目にしていたので。

その遊歩道は一体どこからどこまでで..どう繋がっているのか?
三十数年前に抱いた疑問を胸に 相棒2号と訪れてみた。

1.jpg

十三駅の方から向かって来たのだが どうやらその遊歩道の起点に差し掛かった模様。

2.JPG

地面には自転車専用と書かれ、歩行者用とは区別されていた。

案内板には 『 大野川緑陰道路 』 と書かているが 見渡しても川らしきものは どこにも見えない。

3A.jpg

“ 緑陰 ” とは 恐らく緑の陰だとか木陰だとか..そういった意味なんだろうなぁ。
じゃあ大野川は?..と考えながらペダルを踏んだ。

4.JPG

路面は水色に塗られ 両サイドの植え込みが美しく心が和む。
交差する道路は全てその下..すなわち立体交差をくぐるため、止まることなく快調に進む。

5.JPG

道路の下?
そういや..水色路面の自転車専用道路は 歌島橋も含めて全て橋の下を通っている。

はっ!?

そういうことか!!
『 大野川緑陰道路 』 の大野川と呼ばれる謎が解けたように思えた。

こうして止まることなく進んでいくと、国道43号線地下道が口を開けて待ち構えていた。

6.JPG

ここをくぐると..その先1kmほどの所で この大野川緑陰道路は終わりとなっていた。

その終点箇所を左に曲がると 小高くなった淀川堤防沿いが見える。
そこを上がれば 眩しい景色が目の前に広がる。

7.JPG

さらに海に向かって進めば 石を積み上げて きれいに整備された道へと続く。

10.JPG

最果ては 大阪湾・淀川・神崎川に接した7,000坪以上の敷地..矢倉緑地公園。
釣り人とサイクリストとお弁当を広げるファミリーやグループ達の憩いの場として賑わっていた。

11.JPG

『 大野川緑陰道路 』 について調べてみれば..やはり推測通り 大野川の跡地であった。

高度経済成長の中での水質汚濁が問題となり、環境改善として1971年から1972年にかけて埋め立てられたとある。
跡地には 高速道路を建設する計画が発表されるが、公害問題・大気汚染問題が深刻な社会問題になっており、住民による反対運動が起こった。
紆余曲折あっての緑地化だとあるが..先人の方々のお陰でワタシも 楽しませていただくことができました。
その経緯にも触れ..まだまだ知らない大阪があるなぁと再認識したのであった。

広いぞ 大阪。
posted by osuechan at 15:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 趣味
この記事へのコメント
ほっと社長お久しぶりです。
とびます、とびますの坂上二郎です。
大野川緑陰道路に来られたんなら、ぜひ我が家に
寄っていただきたかったです。
我が家は、阪神福駅の隣、出来島にあります、
次回、西淀川区に来られる時は、ご連絡ください。
その時は、一緒に飛びましょう。
Posted by 坂上二郎 at 2020年06月09日 20:42
飛びます 飛びます!!
そうか〜、治郎さん 出来島でしたかぁ。
何となくその辺だとは聞いていましたが。

そう、お昼に困って福駅界隈でお店を探したのですが、何もなくって イズミヤから東に行った やまもと屋というお好み焼き屋さんに入りました。

次回は一緒に飛びますので何か食べさせてください(笑)
Posted by ほっと社長 at 2020年06月10日 04:59
是非出来島に来てください。
私が子供の時からやっている(約40年以上)
お好み焼き屋さんを
(焼いているのはおばちゃん一人)
ご馳走させていただきます。
(金額モダン焼き1枚ワンコイン以内)
ご堪能ください。
Posted by 坂上二郎 at 2020年06月10日 19:03
へ〜..40年以上営業のお好み焼き屋さんかぁ、すごいですね。
お値段も40年前のままみたい..こちらもすご〜い(笑)
Posted by ほっと社長 at 2020年06月11日 05:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187575269

この記事へのトラックバック