2020年08月18日

伊吹山に魅せられて

山頂に立つと、ワタシの体を雲がすり抜けていく。

42.jpg

こんなにも早く流れる雲を体感するのは初めてだった。

風が強く、視界が開くと..そこは琵琶湖を望む絶好のロケーション。


伊吹山を登ったことがなかったのですが、伊吹山ドライブウェイのスカイテラス駐車場を利用すると 軽い登山で山頂まで行けることを知り、ドライブと登山の両方を楽しめるのなら行く価値ありと..名神高速を飛ばした 8/16 お盆最終日。

関ケ原ICで降り、伊吹山ドライブウェイ料金所を過ぎたのは午前6:30
(利用者が少ない この時間帯が是非お勧めです。
ハイシーズンでは9時頃から交通量が増えはじめてノロノロ運転となります)

絶景を楽しみながらの 全長17km

3A.jpg

午前7時前の駐車場状況は お盆であっても この通りガラ空きです。

5.jpg

前日に電話で問い合わせたところ..
8/15は10時頃から駐車場待ちの渋滞が始まり、それが お昼前には1km以上つながっていたとのこと。
(ここはかなり重要ですので 季節によって前日に確認することをお勧めします)

伊吹山山頂へは 3つの登山道があり、どれも気軽に楽しめるコース。
ワタシは緩やかな勾配で 1km 40分の西登山道コースで目指します。

7.jpg

標高1377mの山頂は じっとしていると少し肌寒く19℃ほど。

駐車場では さほど感じなかった風は 音を立てて雲を連れてきます。
それは暗黒の世界とスカイブルーの世界が かわるがわるやってくるといった具合に。

8.jpg

しかしまぁ..天然のクーラーは快適でして、パワフル急速冷房の強レベル相当でしょうか..下界の連日の猛暑からは想像できない涼しさです。
そこでは皆さん珈琲を楽しんだり カメラを楽しんだりと 各自さまざま。

17.jpg

ワタシもブログ用に写真を撮ったり動画撮影したりと、大自然を満喫します。

21.jpg

春も秋も花々が美しく素敵でしょうが、清涼感あふれるこの季節の早朝登山も是非お勧めしたいところ。
夏に咲く高山植物たちも可愛く出迎えてくれ 心が和みます。

ドライブ アバルト好きや(笑) ハイキング好き方に 簡単な説明動画を撮ってきましたので 興味がおありでしたら どうぞご覧くださいませ。


posted by osuechan at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187816631

この記事へのトラックバック