2020年08月26日

まさかの伊右衛門茶 CM ロケ地

『 宮沢りえさんと本木雅弘さんが ここに座られまして.. 』
『 えっ、なんですって? 』

1.jpg

これとは違うCMで興味を抱いて訪れた この地で..
意外な展開が待っていた。



大和ハウスグループ 共創共生シリーズの中の「奈良・通り庭」篇を観て、江戸時代の姿が今なお残る この町並みを知ることになります。
※青字・画像・大和ハウスロゴのいずれかをクリックすればCMをご覧いただけます。

1A.jpg
1B.jpg
その大和ハウスのCMをイメージして訪れたのですが、想像していたより遥かに多かった 古民家の数。

2.jpg

今井町には 約500棟の伝統的建造物があり..それは地区内の数としては日本一だと言われているようです。

もちろん住居だけではなく、江戸時代から続くという酒蔵や

3.jpg

ピーナツ入り きぬこし豆腐が有名な とうふ屋さん..

4.jpg

または町家をリノベーションしたレストランやカフェなども多数あります。

ワタシも珈琲が飲みたくなって..早い時間から開けておられるカフェにて しばしの休憩。

9.jpg


11.jpg

この他、飲食店以外にも..何軒か見学のできる町家もあるのですが..

IMG_1215.jpg

その中の旧米谷家住宅にお邪魔した際、冒頭の話を聞いたワタシは目を丸くしたのでした。

『 こちらが伊右衛門シリーズのCMロケ地なんですか? 』

6.jpg

それは 思わず大きな声で聞き直してしまうほど。

大和ハウスグループのCMに魅せられて、何の情報も持たずに ひょいと入らせていただいた この農家風の町家にて..まさか あのCM作りが行われていたなんて。

宮沢りえさんと本木雅弘さんが ここに座って撮影をされたと聞き..そういやそんなシーンのCMが何本かあったよなぁと映像が頭に浮かんだ。

8.jpg

へ〜..あのシリーズ、ここがそうだったのかぁ。

7.jpg

この時点で大和ハウスグループのCMはワタシの頭の中から押し出され、伊右衛門CM 一色になっていたのである(笑)

ブログを書くに当たって調べてみれば、それら以外にも多くの映画やドラマのロケ地としても使われていることが分かりました。
確かに これだけの規模を誇る江戸時代の町並みは そうないものなぁ..当然と言えば当然か。

納得と同時に ご存じない方がいらっしゃったなら お伝えしたいと思い、今回書かせていただきました。
伊右衛門茶を片手に写真を撮りに来るだけでも絵になるかと思いますので。

最後になりましたが..
今井町について 教えてくださった大和ハウスグループさんには まずお礼を言っとかなきゃ.. ありがとうございました(笑)
posted by osuechan at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187843296

この記事へのトラックバック