2020年09月04日

イタリアン “ BALORICCO ”

白崎海洋公園にて しばし海岸美を楽しんだ後に向かったのは イタリアン “ BALORICCO ”(バロリッコ)

この近くで海を眺めながら食事ができるお店があればな〜..と調べたところ、このサイトを目にします。
写真をクリック 下指差し
photo1.jpg

― 目の前に広がる絶景とピザを楽しむ ―

おっ、イイ感じじゃない..行ってみよう!!
衣奈(えな)海水浴場辺りなら ここからすぐだし。

ストリートビューでお店の周りを確認しておこうとしますが..どうやら そこは見れない場所みたい。
まぁ 海岸沿いだし..すぐ目につくだろうと車を走らせた。

衣奈海水浴場を過ぎた辺りをトロトロと走っていると、お店へと向かう通路の手前で スタッフの方が『 この奥です。』 と誘導してくださいました。

艇庫をセルフリノベしたと書いてあったので 多分これだな?..と見ながらトロトロと奥へと進む。

51.jpg

こりゃストリートビューも入って行かんわ(笑)

一番奥が駐車場になっていて、お店の表玄関は その駐車場に面したところにありました。

50.jpg

お店の中はというと、外観の艇庫からは想像できなほど お洒落な雰囲気。
素人仲間でリノベしたとは言え 木の温もりも感じられ 心安らぐ空間となっています。

52.jpg

注文については..
先にカウンターにて料理を頼み、お支払いもその時に済ませるといったスタイル。
あとは席までスタッフさんが運んでくださいます。

素敵な音楽が流れ、クーラーもよく効いていて極楽極楽。
長いソファーで くつろいでいただくのもありなのでしょう..

が..敢えてワタシそれを選びません。

この日の最高気温は 37℃という危険な暑さですが 海を見ながら食べたい!! とテラス席へ。

53.jpg

気持ちだけは暑さには負けません.. が体は正直です(笑)
毛穴中から玉のような汗が噴き出してきます。
でも この景色には代えられないと,,ノンアルコールビールを何本も流し込んでいきます。

55.jpg

こうして海風(熱風)と闘いながらも ピッツアやパスタ、その他諸々と美味しくいただきました。

56.jpg

この景色に このお味..さらにはスタッフさんの対応と、どれをとっても申し分ございません。

感心したのは 満車になった駐車場の中と 通路となる入り口付近で、スタッフさん達がトランシーバーを片手に やり取りをしながらバイクや車を誘導されていたこと。
料理だけでなく、そういった配慮もありがたいところ。

そんな皆さんの姿を目で追いながら、ほのぼのとした気持ちで最後の珈琲を。

57.jpg

今度は秋のそよ風と共に楽しみに来ようと目を海に移すのでした。


もしこの白崎海洋公園とBALORICCOをセットで行ってみたいと思われた方に、いつもの得意でない道路案内動画を撮ってきましたので ご参考までに。

posted by osuechan at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187873624

この記事へのトラックバック