2019年09月27日

そして雪だるまは大きくなる

落胆の表情を浮かべる美人秘書。

A.JPG

『 それで目一杯なん? 』 とワタシ。
『 はい、部品をばら売りするしか使い道がなくって..ご勘弁ください。 』 と言うのは車買取専門店の社長。

その13万円とは..12年間 働いてくれた三菱ふそうファイター4トン車の買い取り価格。

B.JPG

アフリカか中東辺りに売られて 再度活躍してくれるものだと思っていたので もう少し値が付くものだと..
そうか..ばら売り扱いだと そんなものなのか。
確かに車体を見回せば満身創痍だ。

C.JPG

仕方ない..でも次は良い値段付けてよ!!..と社長にヘッドロックを決めておいた。

まぁでも大きな事故もなく よく頑張ってくれたね..ご苦労さん。

その後ろに控えるのは このファイターに変わって活躍してくれる “ いすゞ フォワード 4トン ”

D.JPG

こうして毎年 何台かトラックの入れ替えがある。

皆さん一般の方はトラックなんて買わないでしょうから 4トントラックが いくらするのかもご存じないはず..
でもこれが悲しくなるくらい高いのだ。

E.JPG

排ガス規制だの 新エンジン搭載だの..あ〜だこ〜だと理由を付けて、モデルチェンジの度に跳ね上がっていく価格。

値引きのところは詳しくお見せできないが..見積書をご覧あれ。

F.JPG

付属品だけでも軽四の新車が買えちゃうのだ。
そして それらをひっくるめた合計は なんと1千万円でもまだ足りないぐらい。

ひえ〜!!..でしょ。

しかし このままではワタシもゆっくりと飲み歩けないので..ここからは営業マンと炎の交渉。
机の下では足を踏んづけたり..差し出された見積書を見るフリをして頭突きをかましたりして値下げをさせるのだ(笑)
そして最終的に弊社が支払うのは〇〇百万円のポッキリ価格に。
詳しくは言えないが大変なことだとお分かりいただけたでしょうか?

H.JPG

おーい..フォワードくん 頑張って稼いできてよ〜
 & 輸送部エキスパート諸君..事故の無いようご安全に。

こうして借金は雪だるま式に増えていくのである。

J.JPG

以上..車屋さんと保険屋さんとガソリンスタンドのために日々頑張る借金大王より。
posted by osuechan at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2019年06月24日

いいとこあるじゃない

先週末のバケツをひっくり返したような夕立。

1.png

20代後半の2トントラック乗務員が びしょ濡れで帰ってきた。

『 なんや〜、雨の中..仕事頑張ってきましたってアピールかぁ? 』 と他の乗務員達の笑い声。
ワタシの耳にも そのやり取りは聞こえていた。


翌日..1人のご老人が杖をついて弊社にやって来られた。

002.JPG

防犯カメラのモニターを撮影したために写真が荒くなってしまっているが..
そのモニターを通してワタシは事務所で見ていた。

応じたのは統括部長で..お礼を言っているのか ご老人はお辞儀をされているように見えた。
そのあと何かのやり取りなのか?..部長が拒んでいる姿も窺えた。

数分後..ご老人は杖をつき弊社を後にされた。

003.JPG

部長に話を聞けば こうである。

週末のどしゃ降りの中..
ご老人が乗っておられた電動車イスのバッテリーが切れ、傘も差さずに道端に止まっておられたところ..その20代後半の乗務員がトラックで通りかかった。

通り過ぎようとしたところ..
さすがにこの雨では..と放っておけず声を掛け、ご老人をトラックの助手席に乗せ電動車イスを荷台に積みこんだ。
ご老人と電動車イスを無事にご自宅までお送りして..帰社したのだという。

それが冒頭のくだりである “ 20代後半の2トントラック乗務員が びしょ濡れで帰ってきた ” である。

002.JPG

おみ足が少しご不自由なのであろう ご老人はわざわざご丁寧にお礼を申されに来たのだった。
その上 お気遣いまでも。

当日、彼はお休みだったので..
今朝 そのことを伝えた。

いつも 『 しっかりしろ!! 』 とワタシに激を飛ばされる彼。

いいとこあるじゃない。
posted by osuechan at 12:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事

2018年06月11日

ワタシが乗るんです!!

今日..ワタシはあるトラックに乗らないといけないのだ。
このブログに書く以上は乗らなければ..。




『 社長、トラックが傾いてますけど..。 』

001.JPG


見ればタイヤのエアーが抜けている。

『 あれまぁ.. 何か刺さってるわ。 』

2.JPG

今までなら各ドライバーがジャッキアップをして、スペアタイヤと交換するのだが..最近の若者ドライバーはタイヤ交換もできない。
ワタシも月曜日の朝は忙しく、手を貸せない。

そうだ!!

3.JPG


JAFに電話を入れると30分後に来てくださったが..
会員証を持つワタシが今日このトラックに乗らないなら作業はできないという。
『 え〜マジで?? 』

防犯カメラはこの時のやり取りを押さえている。

3A.JPG


要は社長がJAFに入会しているからと言っても、その日に乗っていない他の車までは対応できないと。

『 もし会社に100台の車があって、社長1人だけがJAFに入られているからと言っても本人が運転されていない車までは見ることができないんですよ。』
なるほど..そりゃ商売上がったりだ。

でも..

『 今日、ワタシがこれに乗るんです!! 』

『 ...。 』

複雑な顔をされている。

だが..会社に駐車されている状態なので、隊員の方は確認することはできない。

『 ワタシが乗るんです!! 』

どうやら..信じてくださ..
いや..そのような顔はされていないか..(汗)

こうして修理作業が始まった。

こんなやり取りがあったあとで、まさかブログを書くからと..近くから現場写真なんて撮れない。
事務所から防犯カメラの映像でパンク修理の流れを見届けた。

006.JPG


でも確かにグレーな部分だな。
例えばJAFに入っていない方が故障をし、JAFに入会している友人を呼んで対応してもらうケースだってあるよなぁ。

でもお客さんにきつくも言えないし..そんなことでトラブルになっても困るだろうし..。
えらそうな会員もいることだろう。

007.JPG


こうして黙々と作業をしてくださる隊員の方にはホント頭がさがる。

パンク作業はものの15分程で片付き、ワタシは言われるがままロードサービス書にサインをする。

015.JPG

ありがたや..0円。
分かってはいらっしゃるだろうが..人情味のある対応をしてくださり心より感謝申し上げます。

こうしてロードサービス隊員は帰っていかれた。

ワタシもウソは付けない。

『 社長、どこに行かれるんですか? 』

『 ちょっとぐるっと回ってくる!! 』
posted by osuechan at 12:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事

2018年01月23日

命の繋がり

なんでこんなにも整理が悪いのでしょ..このR-3倉庫。

004.JPG

はは〜ん..そうか、犯人はこいつ達だな。

005.JPG

ここにもあそこにも..いったいどれぐらいあるんだ?

009.JPG

商品を乗せる木パレットや輸送部トラックが積込み時に使用する角材..いわゆるリンギってやつ。
これらは..放っておけば増殖する厄介者だ。

倉庫が狭くなることはもちろんのこと、必要な商品を出したい時にも移動させたりと手間取るため..無駄な人件費に繋がってしまう。
捨てるにも産業廃棄物扱いになるため多大な費用が発生する。

しかしここまで倉庫に溜まると全てにとってマイナスだな。
よし!!..いくら掛かるか分からないが廃棄しよう。

・・と重い腰が上がったのはいいが..あるわあるわ!!

010.JPG

奥から出して積み込むだけで3人がかりで半日以上。

012.JPG

こんなにもあるとは..。
その量..なんと4トン車2台分。

015.JPG

これを産業廃棄物処理業者にお願いして取りに来ていただくと..
恐ろしいことに30万円〜40万円ほどの費用が発生する。

こりゃ倒産するぞ!!..と調べに調べ、ある方を通じて紹介してもらったのがこちら。

DSCkkkkkkkkk.jpg

木材を産業廃棄物とせず、素材に生まれ変わらせる技術を持つ木質廃材リサイクルのスペシャリスト。

555.jpg

このゴミ同然の木材を紙パルプチップや燃料用チップ等に生まれ変わらせるリサイクル企業。

我々物流企業や建設業者が発生させる木質廃材を産廃業者よりはるかに安値で引き取ってくださるというのだ。

どれだけ安いのかというと..
2台に積んだ4トン近い木パレット..全部合わせて23,300円..

DSC05947.JPG

衝撃的な安さ!!
1kg当たりの単価が6円だというのだから..利用しない手はござらぬ。

産業廃棄物管理票(マニフェスト)も2通で100円で作成してくださいます。

DSC05950.JPG

同業社並びに木材を廃棄しようとお考えの業者様..
費用はもちろんのこと、再生資源の有効利用があることを知っていただきたくってご紹介させていただきました。
posted by osuechan at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年12月07日

あとは頼んだ..

しかし手際がいいよなぁ。

010.JPG

あっ..
読んでいただいている方々にとってはどうでもよい話の続きです(笑)

検査装置の頭上..屋根までデッドゾーンを何とか活用できないか?..と、100人ほどの諭吉つぁんと引き換えに行われた資材置き場増設工事。

014.JPG

職人さんによる連携プレイは見事なもので、ボルト留めに溶接にと..

015.JPG

見る見るうちに組み上がっていく。

018.JPG

やはり餅は餅屋。

鉄骨が完成すると..翌日は床職人さんとバトンタッチ。
これまた手際良く、ここまでのトータルで一日半。

これで商品や副資材を乗せたパレットを20枚は置けるな。

030.JPG

当然..資材置き場の下は灯りを遮られるので照明器具を設置。

31.JPG

電気工事業者の社長自ら取り付けてくださっていますが、実はこの社長..元弊社輸送部の従業員。
若い時分の話ですが..当時から彼にはただならぬ空気を感じており..うちを退職後、起業されたのも納得。
その縁あって、こうして弊社の電気工事全般をお願いしてるという訳です。

さぁ..これでR-2倉庫はばっちり。

33.JPG

R-3倉庫の仕分け整理等は残っているが準備は整った。

今年も残すところ..あと僅か。
お正月休みを少しでも取れるよう..もうひと頑張りだ!!

34.JPG

..と皆に言葉を残し..ワタシは夜の街に姿を消すのである..(笑)
posted by osuechan at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年12月04日

空間利用

はっきり言って商品の詰め込み過ぎ..うちのR-3倉庫。

017.JPG

副資材の段ボールを出すだけでどれだけの労力が必要なんだ?

018.JPG

この無駄を少しでも緩和できないものかと目を付けたのが..R2倉庫のこの空間。
もったいないよなぁ。

002.JPG

検査装置が置かれてあるのだが..その上は屋根までデッドゾーンとなっている。
ここをなんとか利用できないものか?

それを馴染みの建築工事業者に相談をしたところ、『 できまっせ。 』 との快い返事。
しかもこの精密な検査装置を動かさずにできるというもの。

こりゃありがたい。

費用は?

鉄骨、床張り、照明工事費を合わせると結構なお値段になるが..毎日のリフト作業を考えると この工事は必要と考え..いただいた見積書を見て悩むことなくGOサイン。
..というか、銀行さんよろしく(笑)

そんなこんなで鉄骨が運びこまれ、工事が始まったのである。

004.JPG

検査装置をはじめ..所どころに養生シートが掛けられ、職人さんの声が響くR-2倉庫。

009.JPG

年末の繁忙期に合わせ、100人ほどの諭吉さんの行列と引き換えに増設される資材置き場。

さて..このデットゾーンはどう活かされるのか?
読んでいただいている方々にとってはどうでもよい話ですが(笑)..次回、完成の姿です。
posted by osuechan at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年11月17日

さすが..Made in Japan!!

R-2-3号室で働いてもらうことになる “ 太陽 ” くん。

1.JPG

このような名前なのですが..
実はポリ袋やビニール袋を熱で溶着をして密封する機械のことでして、ベルトシーラーと呼ばれるもの。
そのメーカーでの名前がなぜか “ 太陽 ”(富士インパルス

2.JPG

ベルトシーラーは各作業場に10台ぐらい備え付けていますので..今さら改めて紹介することではないのですが、今回はどうしても紹介したくって(笑)

・・というのも..その10台はお隣の大国の気まぐれ君ばかりで..

5.JPG

そしてそのうちの1台がとうとう溶着不良の問題を起こしてくれたのです。
対策として検討した結果..導入することとなったこの太陽。

4.JPG

なんて可愛いのでしょう..そして優秀なこと。
完成度はお隣の大国のそれとは当然比べ物にはなりません。

030.JPG

金属部品の面取りひとつを見ても精巧さがうかがえます。

しかも同社の卓上シーラーと同じ..インパルスタイプ。

3.JPG

ですので予熱の必要がなく、袋が通過する時にだけ通電するので超省エネ。

加熱温度とベルト速度の調整は当たり前のこと..さらに数量もカウントしてくれるので作業場では喜びの声が。

028.JPG

これを同業者の皆さまにも知っていただきたくってUPしたのですが..
気になるお値段の方は..お隣の大国のベルトシーラーが7〜8台ほど買える金額となります。

もうすでに何社様か噂を聞いて精度を確認に来られましたが..皆さん『 ほォ〜!! 』と感心。

024.JPG

― 正式な製品名 ―

代理店はもちろんこちら..世界に羽ばたくアイニチさん(笑)

同業者の皆様方へ、動画もUPしておきますので..ご検討されるようでしたらワタクシまで!!

※漢字の変換を間違えましたが気にせず(笑)余熱➝予熱
posted by osuechan at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年10月31日

YAMATSUイメージモデル

『 さすがにLLサイズは大きいか..あいあいちゃん? 』

014.JPG

早いもので..明日から11月。
弊社輸送部エキスパートの冬服も届きまして..衣替えの方は準備万端。

002.JPG

寒風が吹き付けられるリフト作業や積み降ろし作業用の防寒ジャンバーもこのように。

010.JPG

しかし最近の作業服というかユニフォームの格好いいこと。
色も豊富。
20〜30年前なんてズボンがちんちくりんばっかりで..足の長い?ワタシなんて結構苦労をして探したものです。

でもそんな作業服のイメージを..概念を刷新してくれたのが、このメーカーのブランドで

004.JPG

Jawin(ジャウィン )

弊社輸送部では白と紺の2色を揃えておりまして..

008.JPG

各エキスパートの持ち場によって分けているようです。

『 だから大きいって..あいあいちゃん!! 』(笑)

012.JPG

このメーカーとは、株式会社自重堂(じちょうどう)という、ワーキングウエアの大手企業。

現場の源さんはた楽サポーターといったユニークなシリーズも手掛けるアイデア一杯の企業。

さて..このJawin(ジャウィン )..
作業服なのにイメージモデルまでも起用されているのです。

16.jpg

そう..ご存じ元プロ野球選手の新庄剛志さん。

19.jpg

皆さんには余り関係のない話ですが..ワタシはこの発想が素晴らしく思えて少し触れてみました。

これは3Kのイメージが根強い作業服にファッション性を持たせ、ブランドイメージや認知度の拡大に繋がるよなぁ..とこの起用に感心しおります。

18.jpg

うちも大谷君ぐらいの大物選手を使ってアピールしてみる?(笑)

そうか、甥っ子が来年から高校野球の名門校にいくんだったなぁ。
おい!!..おじさんのために有名になってくれよ!!(笑)
posted by osuechan at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年08月09日

JAF隊員 絶句..

『 あっ、来た来た!! 』

4.JPG

脱輪現場に駆けつけてくれた心強きヒーロー “ JAF隊員 ”

『 すんませ〜ん..あれですねん。 』

『 え〜..?? 』

1.JPG

あれ..心強きヒーロー ?

心なしか..浮かぬ表情..
まさか..??

2.JPG

予感は的中した。

『 JAFのロードサービスカーでは無理ですね〜..。 レッカーでは引っ張るしかできないですから、あそこまで深く落ちてたら..逆にこいつが向こうに引っ張られてしまいますわ〜.. 』


がーん..


弱った.. ど〜しよ..


すると..
『 別料金になりますけど、クレーン車を扱う重機屋さんを紹介できますが..どうしましょ? 』 との提言を。

別料金?


おいくら万円するんだ?


ん〜 しかし..


もうお願いするしか策はなかった。

待つこと30分。

JAFロードサービスカーと入れ替わるように来たのは車両を吊り上げることのできる頼もしい救援車。

7.JPG

まず自身が倒れないように左右から脚が伸び、路面をがっちり..車体を安定させ

8A.jpg

ブームを伸ばし、フックを身動きの取れないトラックの上空へ。

9A.jpg

トラックの頑丈な部分に帯を掛けて..あとはUFOキャッチャーのように。

10A.jpg

しかも流れるような速さ!!
すごい!!..さすがはプロ!!

11B.jpg

お世話を掛けました..大感謝であります。

12F.jpg

実は..落ちたところが..あるお家の庭の自家菜園場。

ご家族の皆さまにはお騒がせしたにも関わらず..寛容なご配慮を賜り心より感謝申し上げます。

また..被害に遭われたトマトとキュウリの皆さまには大変申し訳なく..深くお詫び申し上げます。

― 社員一同..今一度気を引き締めて安全運転を心掛けます ―
posted by osuechan at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年08月04日

新入社員..大ピンチ!!

『 15号車が脱輪で動けないようです!! 』

事務所に第一報が入ったのは..ちょうどお昼の12時頃。

お弁当を広げて食べようとしていた..まさにその時である。

ん?..脱輪で動けないって?..どういうこと??

『 場所は? 』
『 京都市西京区の桂川沿いです!! 』
『 誰か向かってあげて、怪我はないのか? 』

最後に吐いたワタシの言葉のあと..事務所内の全員の目がワタシを突き刺す..

『 いや..ボクちゃん 今からお弁当を.. 』




そんな訳で社員一同から期待を寄せられ?
脱輪したとの報告が入った現場へ高速でかっ飛ぶ..ほっとレスキュー隊。

救出車は2トントラック平ボディ。
百戦錬磨のワタシが行けばちょちょいのちょいだろうと現場に急行。

『 大丈夫か? 』
『 はい..怪我とかは全くないですが.. 』
『 トラックは? 』

指差す方に目をやり..『え〜ッ!? 』 と声を上げながら近づくワタシ..

『 おい..これが山なら谷底へ落ちてるぞ.. 』
そう声を掛けながらトラックの背後へ。

『 何をしようとしてこんな態勢になるの? 』
『 行き止まりだったんでUターンをしようとしたら..空を向いてました.. 』

6.JPG

脱輪との報告だったので簡単に考えていましたが..これでは自力で戻せそうにもなさそう..。

5.JPG


偶然にもお巡りさんが前を通られたので、事故受付をしていただきましたが..
不思議そうな表情で現場検証をされております。

3.JPG

当然..ワタシの質問と同じように 『 なんで落ちたん? 』

笑いを堪えながらも..笑い事ではございません!!

『 よし、取りあえずJAFを呼ぼーッ!! 』
unnamed.png
img_wrecker04.jpg

『 現場まで25分で到着します!! 』
との声を聞いて、少し安堵感が漂う桂川河川敷沿い。

さて..このあとやってきたJAFさんは力を発揮することができたのか?
それとも..お手上げだったのか?

手に汗握る展開は?..来週に続くことに。
posted by osuechan at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年05月22日

ドライブレコーダーの勧め

その事故が起きるまで..もう何年か働いてもらう予定だった、この4トントラック..

5.JPG


衝撃によりフロント部のシャーシまで曲がってしまい、莫大な修理費が掛かるとのこと。
買い替えるほうが賢明か。

ご存じの通り、交通事故で車の買い替えや修理が必要になったからといっても全額出ないこともあり。
どちらの場合でも、保険会社に請求できる費用は..その車の時価(市場価格)まで。

ある程度 年数の経ったトラックなので..そこまで修理費を掛けたところでまたトラブルってことも考えられる。

8.JPG

それなら..ということが今回の新車購入に至る経緯。

4.jpg

自動車同士の衝突事故なので、当然..相手側との過失割合を決めなければならない。

走っている車同士の衝突では、お互いのドライバーが自分に有利に働くよう現場説明をする場合が多いかと思われます。

今回の相手側のドライバーの方は..『 当たった瞬間まで、何も覚えていない。』 とのこと。
それでも相手側の保険屋さんは、弊社ドライバーの過失を少しでも訴えたいところ。

9.JPG

状況としては..
弊社ドライバーが右折レーンにて停車中、右折OKの矢印が出たところで交差点に進入。
そこへ直進車が信号を確認せずにノーブレーキで交差点に進入して..ごっつんこ。
..とこんな感じ。

33.jpg

しかし弊社トラックも動いていた。
この場合の過失割合は?

7.JPG

ここから..現場で事故の瞬間を見ていない保険屋さん同士が過失割合を決めるのですから曖昧なもの。
過去に起こった同じような事故例を参考にして決められるのですから。
(注意:警察と保険屋さんの過失割合は別物)

しかし今回は弊社トラックのドライブレコーダーが物を言うことに。


交通課の巡査の方も相手方保険屋さんも、弊社に映像の確認に来られました。
(もちろん加工をしていない映像です)

結果は相手側の100%の過失(保険屋さん談)

しかし先ほど申したよう..相手側の過失で廃車になり、買い替えたからといっても新車の全額は出ません。

6.JPG

もちろん一般貨物運送事業のトラックと自家用車とでは計算方法も変わってきます。
弊社の車両は..毎日有償で積み荷を運ぶ事業用トラックですので。

明言避けますが..今回のケースでの賠償額は百数十人ほどの諭吉先生。
この他..トラック賠償額以外、休車損害といって操業を続けていれば得られる純益も請求できます。

実はそこら辺りで現在難航しておりまして..未だ解決に至らずであります。
しかし、ドライブレコーダーが無ければ..もっと複雑な話になっていたかもしれません。

これを見られた皆さまも..是非ご検討を。
posted by osuechan at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年05月18日

隠された事実

付属部品、取得・重量税、その他諸費用を含む 値引き前の価格が600万円。

1.JPG

『 そこを何とか!! 』

との訴えに..ディーラーの弊社担当営業マンが今回も頑張ってくださいました。

― 最大積載量4600kg ―
2.JPG

賛否分かれるところですが..ワタシはこの新車独特の清潔感漂う匂いが好きな方。
もう..トラックに乗ることもほとんどないのですが..

いつも酔っていて..(笑)

3.JPG

まぁしかし..一瞬にして煙草や道具の汚れ、体臭等に侵されていくようです..。

え〜.. そんなことを伝えるためにUPしたのではなく..
この新車、実は..あることが起きたことによっての..予定外の購入だということをお伝えしたくって。

4.jpg

そのあることとは..
そう..衝突事故。

数ヶ月前の..とある交差点内での出来事。

実はまだ補償問題等で決着がついていないのですが..
相手側のドライバーの方にも幸い怪我もなく、弊社ドライバーの怪我もお陰さまで回復し..復帰後はバリバリと頑張ってくれておりますので書かせていただこうとの思いに至りました。

それは衝突事故の怖さ、それと物を言うドライブレコーダーの必要性をご理解いただければとの思いで。

さて事故はどのようなものだったのか?

次回は衝突の瞬間の映像を交えながらお伝えいたします。

013.JPG

それが..過失割合にどのような影響を及ぼすのか..。

何だかワタクシ..
ドライブレコーダーの営業マンになった気がしてきたような..
posted by osuechan at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2017年01月23日

タコの実力

昨年の12月1日に..
貨物自動車運送事業輸送安全規則が改正・公布され、車両総重量7トン以上または最大積載量4トン以上の事業用トラックについても、タコグラフの装着が義務付けされました。

簡単にいうと..改正前は大型トラックだけでよかったのが、4トン車においても事故が多いため、タコグラフを付けなはれ!!..ということです。

なによ?..そのタコグラフって?

1.jpg


そう!!..彼の水揚げ量を表すグラフのことをタコグラフと..

いうハズございません..(笑)

2A.jpg


自動車に搭載される運行記録計のことで、運行時間中の走行速度などの変化をグラフ化することで、その車両の稼動状況を把握できるようにしたもの。

4B.jpg


速度、エンジン回転数、急加速や急減速、急ハンドル等々..運行状況が細かく記録されます。
運行開始時にSDカードを差し込み..

3A.JPG


業務終了時に運行管理責任者に渡し、記録用紙をプリントアウト。

4E.JPG


走行距離から積込み・荷卸し時間、休憩時間までデータ管理。

4D.JPG


どこで急ハンドルを切ったのか、急ブレーキを踏んだのかも全て記録。
更に総合評価点まで出てきます。

4C.JPG


当然..リアルタイムに車両の位置情報までも。
ここまですれば安全運転並びにエコドライブによる経費削減と、業務改善に繋がります。

弊社ではこの上..ドライブレコーダーも装備。

5.JPG


万が一の事故に備えて万全の体制に。

008.JPG


ところで..
なぜ..“ タコグラフ ” というのか?

エンジン回転速度計のことを “ タコメーター ” といいますが..こちらもタコが。

4F.jpg


この “ タコ ” とは速度のことをいうようでして..
語源はギリシャ語のtakhos(速度)なんだとか。

ですのでtakhos(速度)+meter(メーター)でタコメーター。
なるへそ。

で..タコグラフはタコ(速度)をグラフ化にして記録しているからなのか。
へー..

さて..

今回のブログは..ある事件に対する前フリであります。
まだ公表することはできないのですが..時を経てお伝えする日がくるかも..。
posted by osuechan at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2016年10月21日

ダブルタイヤ

弊社の今期は..
原油価格の下落に伴い..軽油価格も値下がり安定していることが寄与。

今の店頭価格で1リットル 94円前後でしょうか。
原油価格が高騰していた一昨年の夏なんて1リットルが140円もしていたので..その差は歴然。

年間..千数百万円ほどお支払していましたので、この安定はありがたいもの。
しかしタイヤは円安による原材料値上がりで..こちらは経費削減には繋がらず痛いところ。

乗用車と違ってトラックタイヤは前輪2本、後輪4本の6本付いており..

1.JPG


さらに冬季はスタッドレスタイヤに履き替えるため..おっとろしい出費となるのです。

そこで分かっているようで..よく分かっていないトラックのダブルタイヤ。

6.JPG


頻繁に交換するならシングルタイヤにすればいいのに..。

..と、なぜかお客様からよく質問されるダブルの意味。

3.JPG


なぜトラックやバスがダブルタイヤなのかと言うと..
重い荷物を積んで走行中に後輪がパンク!!..ってなこともよくあります。

これがダブルだとバーストを起こしても残る1本で走行が可能なのです。
道幅の広い場所に移動できたり..高速だとパーキングまで走れてしまうのです。

しかし一番の理由は耐荷重性能が増すことでしょうか。
要は2本から4本になることで重い積荷に耐えられるようになる訳です。

2.JPG


稼いでもらうためには必要不可欠なのですが..
4本になることで..振動が激しくなり乗り心地は悪くなるし、車両重量も増える為に燃費も悪くなりと..犠牲にしなければならないところもアリアリなのです。

5.JPG


道路への影響も考えるとダブルタイヤでないといけないのでしょうが..
タイヤ交換の度..『 またぁ? 』とか『 もう? 』とか叫ばずにはおれない支払い担当のワタクシ。

トラックの老朽化で入れ替えが加速している昨今..
資金繰りに頭を抱えるワタシと..なぜか笑顔でお越しの銀行さん。

能天気に飲んでばかりではなく..笑顔の中身は大変なのよ..ということが伝わればいいか..今回は..(笑)
posted by osuechan at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2016年06月23日

職場体験

ご近所の中学校から..ご協力願えますかと..

001.JPG


『 え〜?? うちで職場体験を? 』

へ〜.. 近頃は学習、社会勉強の一環としてこんなことにも取り組まれているのか..。
ワタシ達の中学生時代にはなかったなぁ。
っていうか..その頃のワタシは新聞少年としてもうすでに働いていたか。

そんな訳で弊社にやってきた中学2年生の男子3人衆。

001B.JPG


・・とはいってもできる仕事が限られており..
まさかリフトに乗っての作業やトラック乗務員の助手など危険が伴う作業はさせられないので..

001.JPG


R-2作業場にてホームセンター向けの梱包加工を手伝ってもらうことに。

004.JPG


物流加工を通じて商品が店頭に並ぶまでの工程などを学んでもらえればいいかな。

015.JPG


それらから物の大事さや苦労..職場の皆さんとのふれあい、協力などがあって商品が完成し社会に貢献するといった学校や家では学べない色々なことを掴んで帰ってほしいもの。

手抜き..横着は不具合品を生み、そして社会的信頼を失い取り返しのつかないことに発展するということも理解して取り組んでね..
..そうそうそんな感じで。

020.JPG


と統括部長や主任に指導をお願いしておりましが..

監視の目が緩まると段々..言われた確認事項を省略していき..とうとう手抜き作業をする3人衆。

『 何で言われたことがでけへんねん!! 』 の言葉がR-3倉庫に響き..再指導。

021.JPG


このあとお昼休みに3人衆を近くのハンバーグレストラン 『 びっくりドンキー 』 に連れて行き..

022.JPG


なぜ怒られたかを説明してあげようとしたところ..
ハンバーグを運んできたのが彼らと同じ中学校の女生徒。

023.JPG


そう..彼女もこちらで職場体験。
偶然の遭遇にきゃっきゃとはしゃぐ中学生達。

まぁいいか..。

024.JPG


今度はこの帰りに弊社が手掛けた数々を見せ..物流の仕組みを教えようとホームセンターに立ち寄ると..

こちらにはまたもや同じ中学校の男子生徒が。

当然..

偶然の遭遇にワイワイ..きゃっきゃ!!

025.JPG


しっかりと学習できたのか?

君ら!?
posted by osuechan at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2016年05月02日

現状で結構です..

この台数なら仕方ないと言えば仕方ない..よな。

これら以外に3トン車、4トン車が加わり..輸送部は稼働するのですが

1.JPG


1B.JPG


本日5/2の午後4時から新しい共済に切り替わります。

共済とは..
交通事故による損害賠償責任に対し、保険のしくみを使い経済的に補償する事業のこと。

2.JPG


マイカーをお持ちの一般の方が入られる任意保険と同じようなものと思っていただければ。

その自動車保険も共済も、自動車事故の損害を補償するという意味では大きな差はなく..
簡単に言えば、補償を提供するのが保険会社なのか共済組合なのかということ。

ただその損保会社が..かつて事故の多いトラック事業者に対し..
『 商売にならんがな!! 』と保険料を大幅に引き上げたため..
『 これではやってられん!! 』とトラック業界では企業防衛として交通共済事業を制度化することとなります。

そう..早い話が民間の損保会社よりも安く入れる保障制度。

弊社も例外ではなく..少しでも負担を和らげるべく近畿交通共済協同組合さんにお世話になっておりますが..
それでも更新前にワタシ宛に届いた脅迫内容を..

1.JPG


薄目を開けて..恐る恐る覗いてみますと..

3.JPG


現状の契約とお勧めの契約があり..
お勧めは年間400万円近い掛け金..現状でも340万円弱と..背筋が伸びる思いであります..(汗)

4.JPG


悩むことなく現状の内容で契約しますが..

5.JPG


これ以外にも貨物保険料も上乗せとなりますので、我々..貨物自動車運送事業者にとっては大きな負担。

安全輸送をスローガンに、全エキスパートによる無事故無違反を心掛け..地域社会に貢献する輸送部でありたいと..

6.JPG


それが割引等級となって経費削減に繋がるのだから..と、GW の谷間で電話の少ない事務所から切に願うワタクシ。

マイカーをお持ちの皆様のご家庭でも同じこと..どうぞご安全に。
posted by osuechan at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2016年03月18日

社内連絡

数日前..

ワンボを走らせ..滋賀県の南西部は栗東インターを出て..

001.JPG


お得意先へ。

002.JPG


該AMATSU のトラックが止まっておりますが..お引越しの最中。

こちらは弊社最大の取引先様の滋賀営業所。

もう商品等はほとんど搬出できた模様。

003.JPG


今回は申し訳ございませんが..
ブログというより弊社輸送部従業員に向けた社内連絡でして..(汗)
お世話になっている滋賀営業所がこちらに移転されたことを伝えたく..このブログを通知手段とさせていただいております。

ですので残念ながら、食べただの..飲んだだのといった内容ではございませんので..この辺りでよそへ行っていただくのも..ありかと。

さて..今申しましたよう..
お得意先の滋賀営業所が移転し、新しく建てられたこの場所にて..

004.JPG


ますますご発展されますことをお祈りし、今後..一層のご引き立てを賜りますようにとの思いを込めての記念UP

021.JPG


前の営業所の5〜6倍..いやそれ以上か?

006.JPG

..これだけあればかなりの商品をストックできるなぁ。

弊社輸送部の4d車と3d車とで..前の営業所をピストン輸送しているようですが..

007.JPG


商品で溢れかえっていたのがウソのよう。

011.JPG


まだまだ余裕ありといったところ。

012.JPG


これは売上倍増..いやそれ以上!!
それに伴い弊社輸送部との契約見直しが行われ台数も増えるかも..!?

4dトラックの新車を見積もっておきましょうか?

・・などと取らぬ狸の皮算用をするワタクシ..(笑)

『 事務所で珈琲でもいただくか..。 』 と階段を上がるも..

015.JPG


そんなことなど言えない状況..。
片付けに追われ..必死の形相の美人事務員の面々。

020.JPG


珈琲は諦め..お祝いとお茶菓子を置いてワタシはワンボへ。

お手伝いをするならまだしも..あの状況でおしゃべりのワタシが居続けることは迷惑極まりなく早めのおいとま。

改めまして..ご移転おめでとうございます。

事業拡大に伴う新社屋の完成、心よりお喜び申しあげますとともに..

貴社のますますのご隆盛をお祈り申しあげます。
  
― 株式会社YAMATSU 代表取締役 ほっと社長 ―
posted by osuechan at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2016年02月29日

24時間フルタイム対応

『 防犯カメラをあちらこちらに付けたんのは分かったけど..
  ..で、姫は何を壁に貼り付けてたん? 』

..との姫ファンからの質問に..まずはお答えしたいと思います。

本社 R2、R3 倉庫..

022.JPG


並びに第二駐車場と..

025.JPG


日本語、英語、中国語、ハングル文字で書かれた防犯ステッカーを白いアクリル板に貼って看板仕立てにし..

11.JPG


あちこち目の届くところに取り付けてくれていたのです。

026.JPG


でも残念ながら..インド人には読めません..(笑)

セットした防犯カメラは事務所のワタシの席から確認することができ

002.JPG


当然..24時間録画機能付き。

40.JPG


画面も切り替えることができ、倉庫内での動きや

41.JPG


各エキスパートの動きも..この場からチェックが可能。

便利なのは..外出中であってもその場からスマホやipadで社内のライブ映像が確認できるということ。

003.JPG


防犯の意味であちこちにと設置したのですが、他の業者様の入庫状況や輸送部・や物流加工部のエキスパートの動きが読み取れて..効率が良くなってきたのも確か。

44.JPG


ここまでしないといけない時代になったこと自体..悲しいことですが、それに伴い防犯対策の進歩も目覚ましく感じさせられます。
時代の流れでトラックや乗用車にドライブレコーダーが標準装備される日も遠くないかも。
posted by osuechan at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2016年02月25日

監視の目

『 もう少し上かな..姫。 』

1.JPG


『 そこはそのぐらいの高さで。 』

024.JPG


..とあるお客様の担当となり、忙しい日々を送るアシスタントの姫ですが..今日はワタシのお手伝いを少々。

こちら..第二駐車場では寒空の下..電気工事屋さんに来ていただき配線工事を。

2.JPG


最近..気になる出来事がありまして、それに備えた対応をと..とあるものを設置していただいております。

3.JPG


『 これでどう? 』
『 もうちょっと上か?』

4.JPG


画面を見ながらのやり取りで細かい調整をされておりますが、何があってこんなことをしているのかと言いますと..

先日..弊社輸送部の2トントラックのバッテリーが盗まれたのです。
トラックは通常..24ボルトのバッテリーが2個備わっているのですが..ご丁寧にごっそりと両方とも。

以前には自販機荒らしにも遭っており..弊社の稼ぎ頭である自販機3号くんのお腹がバールでこじ開けられ..小銭をわんさかと持っていかれてるのです。

河内警察署管内ではこういった類の事件が多発しているため..見回りなど強化し、犯罪を未然に防ぐための策を講じているのだとか。

4A.JPG


『 我々も警ら及び巡回連絡をさせていただきますが..社内でできる対策があれば宜しくお願いします。
  社長も..飲みに行ってばかりせずに..。 』
 
ギクッ..(`_´;) 汗..

バッテリーが盗難にあったことよりも汗の出る一言。

そんな訳で倉庫内..


4444.JPG


本社駐車場..

7.JPG


8.JPG


第二駐車場と..

6.JPG


その他あっちやこっちやと監視の目を光らせるべく..防犯カメラを設置。

5.JPG


この対策にはまだまだ続きがあるんのですが..長くなりますので続きは次回にお伝えいたします。
posted by osuechan at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2015年12月31日

大晦日

もう..年内は打たないでおこうかと思っておりましたが、締めなのだから..と自分に言い聞かせデスクに向かってます。

2015年12月31日、本年度最終ブログです。

大屋根工事も年内で仕上げていただき..

1.JPG


第二駐車場の掃除..

2.JPG


洗車と、弊社エキスパートの皆さんの頑張りのお陰で2016年を迎える準備が整いました。

3.JPG


洗車台数も25台と..コイン洗車場の様相。
お陰で気持ち良く新年を迎えられます。

5.JPG


恒例の床塗装ですが、今年はR-3倉庫。
R-1倉庫に詰め込めるだけ詰め込み..

003.JPG


腰を落としての重労働。

4.JPG


志願をして床塗りをしてくれる弊社エキスパート2名。
本当に頭の下がる思いです..毎年ありがとうございます。

さて、お陰様で今年も中身の濃い1年になりました。
新しくお付き合いをさせていただくこととなった企業様も何社かあり、毎年のように幹が太くなっていきます。

この春には4.6d積載と2d積載の新車トラックを2台迎え入れ、お客様の要望に対応する所存であります。
悲しいかなそれに応じて..借入金もおっとろしい額となっており..
現実から目を背けようとアルコールの量が増えていってるのも事実です..(笑)

さて、来る2016年度も従業員一同、お客様に喜んでいただけるよう力を合わせて取り組んで参りますので..どうぞ宜しくお願い申し上げます。

7.JPG


今年一年、ありがとうございました。

2015年 大晦日 
株式会社 YAMATSU
株式会社 ヤマツーテクノス
代表取締役 兼 『社長のほっとタイム』筆者:ほっと社長
posted by osuechan at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事